5/5(火)|DIY Class <一枚板でテーブルや棚をつくろう>
5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec 5dba8fab5b61b459dcf09fec

5/5(火)|DIY Class <一枚板でテーブルや棚をつくろう>

¥0

送料についてはこちら

  • 2020/5/5(火) 13:00~

  • キャンセル待ち希望

    残り3点

「一枚板」とはその名の通り、 スライスされた1本の木からできている板のこと。 . リビセンには、広葉樹や針葉樹の一枚板、 またそれらを加工してつくられている、 古い張り板(着物を乾かすのにつかっていた板)などが、あります。 . そして、実はこれをつかってつくるテーブルは、 普段リビセンでやっているダイニングテーブルワークショップでつくるテーブルより、ずっと簡単!なのです。 . 脚をつければ机や陳列棚やベンチに、 縦に裂いて壁につければ、立派な棚に。 床にそのまま置いちゃえば、座卓のようにもなります。 . 一枚板なので幅はダイニングテーブルほど大きくはつくれませんが、 . ・書斎のつくえとして ・窓際やお庭用の植物棚として . は、ぴったりのサイズ!○ . 今回のDIY CLASSは、 「一枚板の選び方、つかいかた」のレクチャーを30分、 そしてそのあとに、それぞれが選んだり、 つくったり、というクラスになります。 . 今回はあくまでも1枚板をそのまま活かす、というクラス。 なので、2枚をつなげたい!という要望に、 その場でこたえて制作というのは難しいですが、 「この板を2枚つなげてつかいたい」という相談があれば、 どうやったらつくれるか、というアドバイスまではお伝えできます。 . テーブルをつかって窓のそばに置いて書斎に、 植物をかざってお庭に、 本を置いたりしてリビングの仕切りに、 いくつかかさねて本棚に、それにベンチとしても!○ あなたのほしいもの、一枚板で簡単につくれるかもしれません。 みなさま、どうぞご参加ください〜!○ . ■日時/ 2020/5/5(火) 13:00〜 (約4時間) ※ 購入の有無や仕上がりの希望などによって、時間は変わります ※午前中の〈DIY基礎クラス〉に参加してから、連続して参加していただけます。 ■タイムテーブル■ ○13時〜 レクチャー開始 一枚板の選び方、使い方をお教えします。 厚みや大きさ、木の硬さ、幅など、用途にあったものの選びかた、 表情や雰囲気の変えかたなどをお教えします。 . ○13時半〜 一枚板探しや制作 実際に、これ!という一枚板が見つかったかたには、 その場で加工したいか、おうちで加工したいかと選んでもらいます。 リビセンで仕上げたい!というかたは、 この場で一緒に仕上げていきましょう。 電動工具でやすって表情を変えたり、 塗料を塗って風合いを変えたり、 木の耳を残すかどうかでも雰囲気が変わります。 . ■定員/ 8組 . ■ 参加費 / * レクチャーのみ:無料 *一枚板や鉄脚を購入希望の場合:それぞれの表示価格 *加工場代:5000円/個 (※加工場代には、手鋸、ヤスリ、塗料、インパクトドライバー、電動ヤスリ、加工場の使用料、またスタッフによる電動ノコギリのカット代やサポートが含まれます) (※加工費は、1枚板1枚につき5000円、という感じです。複数人で1枚を加工する場合は、5000円のみで大丈夫です) . \例えば!/ 15000円の1枚板と、10000円の鉄脚で、 気に入ったものを見つけた! それを購入するだけなら、25000円+税。 . それを、机としてつかえる状態に加工していきたい! という場合は、+5000円で30000円+税。 おうちだと、やすったり塗料を用意したり…って、 実は場所の確保も含めてなかなか難しいことだと思うので、 リビセンで、いっしょに仕上げちゃいましょう、というコースです。 . となります○ 以下前回の参加者さんの作ったものです!どうぞ、ご参考までに!! . //参考(税抜)///////////// 【写真4枚目】(size:約70×130㎝) 古材 30000円 加工代 5000円 計 35000円 . 【写真8,9枚目】(size:約25×160㎝) 古材 4000円 加工代 5000円 鉄脚 6000円 計 15000円 . . ■持ち物 / 汚れてもいい格好 . ■準備/実際に一枚板をつかってつくりたいものを、    置きたい場所の大きさをはかってきましょう○     実際に段ボールを切ったりしてシミュレーションできるとより◎ . ■つくれるもの / 1枚板をつかったテーブル、陳列台、カウンターの天板、本棚、など (※今回は、複数枚を継いでおおきいものをつくることは時間内にはできません) . ■予約方法 stores にてチケットのご購入手続きをお願いします。 ※こちらでは予約のみ受け付けております。お支払いは当日現地にてお願いします。 ※1チケットで1組分のご予約となります。 ※1組で1個つくれます。 . ■注意事項 ・キャンセルの場合、ご予約日の前日から100%のキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。 ・小学生以下のお子様は大人と一緒にご参加下さい。 ・ ご家族やご夫婦など、何人かで1つのものをつくることも可能です。 ・工具や軍手などはこちらでご用意致しますので、どうぞお気軽に。 ・質問がありましたら、event(a)rebuildingcenter.jpまで。※(a)を@に変えて下さい。 . * 配送も承っております。    送料の目安 ▶(天板のみ)/→東京 5000円前後         ▶(脚付き)/→東京 8000円前後 . ■遠方からお越しの方へ せっかく諏訪までいくならのんびりしたいなあ、日帰りで帰るのはきついなあ、、、そんな方には リビセンの近くに素敵なゲストハウスがありますよ!!! 一泊してゆっくり諏訪近辺の観光なんていかがでしょうか◎ちょっと足を伸ばして松本にいくのもいいな! 以下オススメゲストハウスです○ . <下諏訪>マスヤゲストハウス http://masuya-gh.com/ . <松本>tabi-shiroたびしろ http://tabi-shiro.com/