8/7(土) 木組みでつくる!木箱WS
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

8/7(土) 木組みでつくる!木箱WS

¥0

送料についてはこちら

  • 2021/8/7(土) 13:00〜

    残り2点

木組みでつくる木箱のワークショップ、開催します! テーブルやキャビネットなど、つくる<モノ>が大きな目的になっているリビセンでのワークショップですが、こちらのワークショップは、つくるための<技術>そのものを目的にしてもらえるクラスです! 今回は、木に切り込みをいれて、はめあわせる「木組み」という技術をつかって木箱をつくるクラスを、木工職人の鈴木潤吾さんに開催してもらいます。 木工の基礎をきちんと勉強して蓄えた潤吾さんの知識と技術。 私たちリビセンスタッフにはできない、これからの暮らしの支えになるような、木工を深く長く楽しんでいくためのベースになるような、そんなクラスだと思います。 道具の基本的な使い方、考え方。 それさえ押さえておけば、ものづくりをするにあたってぐっと心強くなれるような知識や経験。 筋トレみたいに後からじわじわ効いてくるはずです。 机が欲しいから参加する、 ベンチが欲しいから作ってみよう、ではなくて、 これからおうちを直しながら住むから基礎を学びたい、 応用していろいろつくれるようになるために、基本的な技術を身につけたい。 これは、ポートランドのリビセンで教えてもらった考え方でした。 成果物ではなく、技術を手に入れるために開催されていた、ポートランドのリビセンでのWS。 机をつくったりベンチをつくったり、という経験を通じてものづくりが身近に感じられる、ということも貴重な体験のひとつだと思います。 でも、一度つくったらなかなか2個目をつくる機会が少ない机のつくり方を覚えることより、もっと繰り返し日常で発揮しやすい技術ってあるよね。 そんな思いから、木工のプロの潤吾さんの力を借りて行うWSです。 もちろん、成果物の木箱もとってもかわいいです◎ みなさん、どうぞご参加ください〜〜! --- ■日時 2021/8/7(土) 13:00〜(約4時間) ※ 時間が少し延びる場合がございます。できればゆとりをもってご参加されることをおすすめします。 ■ 定員/ 6組 ※1組1名様のみ参加可能です。 2名様以上でご参加希望の場合は、2組分ご予約お願いします。 ■料金(税込)※開催当日、2階レジにてお支払いください。 参加費:8,800円 ■使う道具 ノミ、ノコ、スコヤ、スケール、カンナ ■持ち物 汚れてもいい格好 ■予約方法 stores にてチケットのご購入手続きをお願いします。 ※1チケットで1組分のご予約となります。 ※ご予約後、「発送完了」のメールが届くことがありますが、イベントやワークショップの場合は、特に商品をお送りしたりすることはございませんのでご了承下さい。 ■注意事項 ・キャンセルの場合、ご予約日の前日から100%のキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。 ・必ず検温をしてからご参加をお願いいたします。発熱や体調不良がある場合はご参加をお控えください。 ・入店時はマスク着用、アルコール消毒をお願い致します。 ・小学生以下のお子様は大人と一緒にご参加下さい。 ・工具や軍手などはこちらでご用意致しますので、どうぞお気軽に。 ・長い時間の作業になるので、飲み物をご持参頂くといいかと思います。 ■遠方からお越しの方へ せっかく諏訪までいくならのんびりしたいなあ、日帰りで帰るのはきついなあ、、、そんな方には、リビセンの近くに素敵なゲストハウスがありますよ!!! 一泊してゆっくり諏訪近辺の観光なんていかがでしょうか◎ ちょっと足を伸ばして松本にいくのもいいな! 以下オススメゲストハウスです○ <下諏訪>マスヤゲストハウス http://masuya-gh.com/ <松本>tabi-shiroたびしろ http://tabi-shiro.com/ ■お問い合わせ ページ上部の「LINEで質問する」 または event(a)rebuildingcenter.jpまでご連絡くださいませ○ ※(a)を@に変えて下さい。 --- 講師プロフィール 鈴木潤吾 埼玉県出身。大学院卒業後、環境自動車の普及による自然への負荷低減を目指し本田技研工業へ入社。その後、自然への負荷を減らすのではなく、直接自然に関わりながら自然との共生を目指したいと思うようになり、そのための入り口として木工への道を志す。Honda退職後、長野県上松技術専門校にて木工を学ぶため長野の木曽に移住。同校卒業後、株式会社Tree to Green入社。木曽に定住し、木工職人として活動中。